忍者ブログ

湯布院温泉・周辺快適旅行ガイド

湯布院は全国2位の湯量を誇る人気温泉地です。四季折々の自然も満喫できる最高の観光スポットをご案内します。

カテゴリー「未選択」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

洋灯舎




金鱗湖に面したフレンチベースの洋食店です。
おススメは何と言っても豊後牛で作った
ハンバーグでしょうか。
メインを7種から選択可能で、皆さん
ハンバーグは必ず選ばれるようです。

ちなみに他6種は、カニクリームコロッケ
やチキンソテーなど。お値段は1575円なり~。
カニクリームコロッケもきちんと
カニの味がするとの評判です。

ディナーはコースで堪能出来ます。
カウンターからは金鱗湖が眺められ、
雰囲気は抜群。

ランチ時には、お店の方が
餌をまいて、金鱗湖の鴨を
寄せてくれたりするようです。

お味は昔ながらのハンバーグという
感じで、安心して召し上がれます。

ハンバーグと言うとぎっとりした
印象がありますが、あっさりとした
さわやかなお味でした~
PR

とよ常



とよ常

なんだか値段がうっそ!!というくらい
安くてびっくりなのがこちらのとよ常さん。

ランチの特上天丼がなんと680円ですよ!!
しかも赤だしまで付いています。

とよ常定食は780円で
刺身・酢の物・焼モノ・炊き出し・赤だし・ご飯。

四季定食これに、カレイのから揚げが付いてご飯が
地鶏ご飯で1100円~

他にも刺身定食や天ぷら定食も1100ですよ~

天丼なんて浅草で食べたら3000円はしますよぅって
感じのボリューム。

大分って物価安いのかな・・・
いえいえ経営努力とお店の方々のお心づくしなのでしょうね。

ほんといいところです。

おおはま亭



何と3000円のおまかせコースのみという
このお店、超人気店なのです。

何がそんなに人気なのかというと
3000円のコースの中身に尽きます!!!

関アジ・関サバのお刺身、天ぷら、酢のもの
ご飯がたっぷりついてこのお値段なのです。

それ以外にも関アジの塩焼きや茶碗蒸しなども
出てくることも。

天ぷらは超ド級のかき揚げです~。

なんでこんなに安いのかというと
ご主人が腕の良い漁師さんだそうで、
朝一番で釣った魚をどんどん出して
くれるのだとか。

あまり安すぎて他の店からクレームが
上がるそうです(笑

予約必須なので大分に行かれる際には
是非予約してお腹いっぱい食べてみて下さい~

Nicol's Bar



由布院 玉の湯 Nicol's Bar

大分の名門お宿の屈指のBarです。
センノキの1枚板のカウンターの向こうには
数え切れないほどの洋酒のボトルがあり、
さらにボトル越しに見えるのは
雑木林。

こちらはアップルパイがお勧めだった
ティールームNicolの17時からの装いなのです。

やはり、納得というか、Nicolの由来はあの
CW.ニコル氏だそうで。
ニコル氏はこちらの玉の湯をこよなく愛し、
執筆活動のために長期滞在をされていたそうです。

なんだかサマセットモームのラッフルズもしくは
ザ・オリエンタル・バンコクのようですね。

おススメはフランスものを中心に
豊富な品ぞろえを見せるチーズ達。

月に一度はチーズの王国に出掛けて行くほどの
チーズ好きにとっては堪りません~。

スチルトンもブリーも大好き。
おススメはシングルモルトのスコッチらしいのですが
ウィスキー飲めないので、ワインで堪能です。

ゆふいん麦酒館




観光と言えばご当地地ビールを一杯
やってみたくなるのが心情というものですが、エヘ。

こちらのゆふいん麦酒館、ランチビュッフェの
お料理の品数、半端ないっす!!

しかもランチビュッフェのみなら1200円なのですが
日帰り入浴をプラスすると1500円です。
でもそれがなんと、前日までに予約すると
ビュッフェと入浴コミコミで、1000円で
よいのです~~。

嬉しいかぎりですね。
お料理の1例をあげると
豊後牛入りカレーとか特製酢豚、
湯布院高原野菜のサラダバーやわかさぎのエスカベッシュ
などなど、20種類近くが供されます。

絶対ランチはこちらがおすすめ!!

ブログ内検索

湯布院温泉行くなら

カテゴリー

最新記事

(03/26)
(03/06)
(02/27)
(02/11)
(01/24)

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新CM

最新TB

バーコード

P R

Copyright ©  -- 湯布院温泉・周辺快適旅行ガイド --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ